ISO14001

ISO14001とは

ISOとは、"International Organization For Standardization"の頭文字をとったものであり、日本語に訳すと「国際標準化機構」となります。


14001とは、ISOでは、"Environmental Management System"(EMS)のことを意味し、日本語に訳すと「環境マネージメントシステム」となります。したがって、ISO14001とは、「国際標準化機構が規定した環境マネージメントシステム」のこととなります(平たく言えば、環境のことを書いた国際的な規格のことです)。


ISO14001認証取得を進めるということは、会社が、環境に関し国際規格にそった活動をして行く旨を社会に向って宣言すること、言い換えれば、経営者・従業員全員が、環境に関し国際規格にそった活動をして行く旨を取引先等に約束することを意味しています。


当社は平成15年5月、環境マネジメントシステムに関する国際規格であるISO14001の認証取得を目標にプロジェクトチームを発足し、平成17年7月15日付けで認証取得いたしました。

方針

我が社は、建物総合清掃保全管理・設備保守管理・建築物衛生管理・人材派遣・警備保障・指定管理者のサービスを提供するビル管理業を通じて快適な空間を創り出すことを目標に、品質・環境の維持向上に努めることをめざして、以下のような方針を定める。

各部門に対して、この方針を実現する為の目的、目標の設定及び定期的な見直しが確実に行われる様な枠組みを与えます。

この方針は、当社の全従業員に周知徹底するとともに社内外に公表する。



  1. 環境マネジメントシステムを構築し維持するとともに、継続的な改善活動を通じて汚染の予防に努めます。
  2. 関連する環境法規制、及び同意したその他の要求事項を順守します。
  3. 以下のような取り組みにより環境保全に努めます。
    1. 省エネの努力をします。
    2. 資源の有効活用と廃棄物の削減に努めます。
    3. 顧客に対するメンテナンスサービスにおける省エネをサポートします。


1.顧客満足の向上を図るため、作業品質の向上に努めます。
2.顧客の期待と信頼に応えるため、品質マネジメントシステム
を継続的に改善します。




平成26年4月3日
株式会社 アスウェル
代表取締役 黒川 健三


>> 方針(PDF)をダウンロードする